読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんの権利もないけれど。

わがままでいたい日もある。 今日だけは一緒にいたい。 苦しくて苦しくて。 果たされない約束ほど、 命を削るものはない。 約束ってなんなの。 ごめんってなんなの。 私ってなんなの。 聞いたら終わる微妙な関係。 それ以上でもそれ以下でもなく。

こころおちつく

自分の気持ちに慣れてきた。 少し落ち着いている。 これからどうなるかなんて わからないけれど あの人と一緒にいられる時間を 味わいつくしたい 生まれ変わったときには、 恋人として出会いたい。 あの人が好き。 ただ愛してる。

愛は愛。

かたちじゃない。 愛は愛。 愛してると思った時点で 愛は愛。 この気持ちは どこに流れつくのだろう。

君との距離感

遠くもなく近くもない。 深いところにあるんだよ。 昔々からつながってるんだよ。 そんな感じ。 恋してるけれど恋人ではなく、 愛してるけれど家族でもない。 言葉にできない大きなつながりの中に 二人はいるのだと、話すたびに気づく。 ただ目が合うだけで…

敬語。

メールが敬語になるだけで 君との距離が遠くなる気がして 理由も聞かずに悶々とする夜 確かめようもなく 疑心暗鬼になる自分がティーンのようで もどかしい 君へと向かう想いが苦しい

あと2日

あなたに会えるまでの日を 数えるようになってしまった 胸が苦しい。 やることはたくさんあるのに、 早く時間が過ぎてほしいと 心から願う。 会いたい。会いたい。会いたい。

メールだけでときめく

彼からのメールは、 内容がなんであっても 嬉しい 彼が書く私の名前を見ると それだけでも恥ずかしい 話したい 会いたい 抱きしめたい 妄想だから、言わせてほしい

土日もキライ

長いよね。週末。 落ち着かないから仕事しちゃう。 誰かに会っていないと 胸が苦しすぎるの。

夜がキライ

あの人が家にいるであろう時間が 長くてつらい。 夜が長い。 早く朝になって、 またごきげんなメールを 送ってきてほしい。 朝型のあなたの朝のメールが好き。

おはよう、おやすみ、またあした。

毎日メールで交わすこの言葉。 当たり前のことだけれど、 直接、毎日交わすことはできない言葉。 毎日そばで言葉が交わせる立場には 永遠に立てない。 せめてメールだけは、 メールの中だけでは、 わたしだけの特権にしてほしい。

あのひとのそばに。

並んで歩く。 隣に座る。 人前で会話を交わす。 目を合わす。 なんでもないことが 特別すぎて泣ける。 どの言葉からも 体中からも何かが溢れてしまいそうで こわい。 匂いの感じられる距離にいつもいたい。 愛してる。

さんざんだまされて。

学習して、やっと選んだパートナーより また昔の恋人たちのような人を選びたくなる この歳で恋するなんて、思わなかった 会いたくて会いたくて会いたくて。

大好き、会いたい、ハグしたい

友だちにでも言えちゃうあなたが 狂おしいくらい憎らしくて愛おしい。 そして、面と向かっては、言葉にできないわたし。 口にしたら止められないから。

ありがたい

真摯にわたしの話を聞いてくれる 大切にしてくれている ありがたい。 でもちょっとさみしい。 もっと感情的に扱ってほしいときもある 怒ったり笑ったり そんなあなたが見たい

君はいつも僕を楽にしてくれる

若いころなら楽よりドキドキを 求めたかもしれないが 今は最高に嬉しい言葉 1週間、あっという間のような、 長くてつぶれそうな気もするし 早く会いたい。 このポジションがわたしだけのもので あってほしい。 ただ、支えでありたい。 ずっと。

何を期待し何に苦しむ?

わたしよ。 何を期待しているのだ。 何をしたいのだ。 何がこんなに苦しいのだ。 わたしの中にまだこんな気持ちが あったなんて。 わたしも孤独だったのかもしれない。 愛している愛している愛している。

まるで。

女子高生。 メールの返信をこんなに待って 馬鹿みたい。 あの人が私だけに、こんな接し方を しているかもわからないのに。 毎日、迷路。 自分の気持ちのゆくえがわからない。

会いたい、会いたい。

会いたいと伝えたら、 明るくおれもと返ってくる。 会えないのに。 あなたのところに行けたら いいのに。 せめて心だけでも。

大好きと言ってみた

大好きと返ってきた。 それ以上でも以下でもない。 でもそれで1日生きていられる。 存在にありがとうと言ってくれる人。 恋でも愛でもなくて、 ただお互いの存在がありがたいのだと そういうことなのだ。 ただそれだけ。 それだけでいいんだ。

恋にならない恋は失わない

失えもしない恋。 どんなに待っても始まらないから。 手に入れていない恋は 失えもしない 会いたくても話したくても それを伝える権利もない そばにいたい。 もっとそばにいたい。

たべられない

昨日から何も食べられなくて。 水と飲み物だけ。 歯磨き粉ですら、気持ち悪くて。 さっきスープ飲んでも気持ち悪くて。 胃がずっときゅーっとしてて。 油断すると涙出そうで。 前にこうなったのは、 大失恋したときだ。 1ヶ月食べられなくなった。 今回は、…

話がしたい

会いたいとはなんとなく言えないから 話しようと用事にかこつけて 会う約束をとる まるで高校生のようだ。 そんな口実、お互いわかってるけど、 それでもそうするしかない。 はっきりは言わない。 はっきりは言えない。 はっきり言ったら終わるから。

会いたくても。

会いたいとも伝えられない恋もある。 愛しているとか好きとか、 種類なんてないよ。 ただ好きなだけなのに、 していい恋としてはいけない恋が どうしてあるのだろう。 胸がただ苦しくて 血液が手足の末端まで きゅーっと巡って 自分の気持ちと野性に 押しつ…

sunriseseaのブログ

誰にも話せないこともあって、 毎日胸が苦しくて、 朝、日が昇るまで眠れなくて、 どうにもならないときに このブログに吐き出して、 少しは楽になれたなら。 そんな想いのブログ。