つまがきた

会いたくない。 聞きたくない。 こんな日くらい、 メールほしかった。 一緒に帰っただなんて 聞きたくない。 いっそ、見えない世界に いってしまいたい。 わたしの居場所がどこにもない。

会いたい

会いたいと言ってしまった。 ルール違反。 わたしの中のルール。 彼には迷惑をかけられない。 なのに、会いたい。

聞きたくないんだなぁ。

彼の妻の話は聞きたくないんだなぁ。 いい話でも、悪い話でもつらい。 そのくらいの嫉妬心が わたしの中にはある。 彼の人生の大半を 堂々と共有できる唯一の人。 わたしにはわたしにしか 知らない彼がいるのかな。 わたしの前の彼は、 少なくともその瞬間は…

涙が止まらない日

今日はさめざめと涙がこぼれる日。 なんだろね。 この寂しさ。 自暴自棄にならないように、 あなたを思い浮かべて 深呼吸する。 愛してるの。 心から。 愛してる。

苦しい恋の羽の下

http://mariko78.fc2web.com/poem/10soba.htm 銀色夏生さんの詩集で 一番最初に買ったのが 君のそばで会おう。 その中の苦しい恋の羽の下の詩が 頭をぐるぐるする。 今の私。

オンライン

つながって。 切実に願う。 オンラインでしか つながれない。 夜が長い。 明日は久しぶりに会えるの。 早く明日になって。 あなたに会いたい。 苦しい。 今日は苦しい。

ぎゅってなる。

彼との別れ際、 おうちに待つ人がいることに 胸がぎゅってなる。 望まずにいられるなら それで幸せだけれど 望まないでいられるほど 軽い愛ではない そばにいたいという シンプルな気持ちを 胸にとじこめる 言葉に出さない気持ちも あるんだよ。

母の鋭さ

あなたが 結婚しようが離婚しようが、 事実婚だろうが、恋愛しようが まったくもって自由だけれど、 不倫だけはやめてくれって 突然、言われてみる。 母ってすごいね。 でも、不倫ではないよ。 気持ちの交換しかしていない。 ただの片想いのようなもの。

彼の前では。

誰にも言ったことがないことまで 言えてしまう魔法。 でも最後の一言は言えない。 涙止まらないなぁ、今日。 どうにもならないなぁ、今日。 今は支えられない。って 一生無理なことだよ。 どんなに望んでも手に入らない。 それでも会いたい。 あなたを愛して…

世界はいじわるだ。

何もしがらみがなかったら 私たちは出会えなかったのだろうか。 君が、君である限り、 報われない恋。 僕にできることはそんなにないかも知れない。でも大事に思ってることはわかってほしい。 客観的に聞いたら、 ただのずるい男だ。 でも主観的な私は、 た…

頭ぽんぽんはずるいです

背の高い君から、 見上げるわたしの頭を ぽんぽんって。 これはだめでしょ。 それだけで泣きそうで。 しかも人前で。 ワインのせいにして。 あなたがわたしに触れる。 肩を抱く。 友達の子に、 2人は結婚してるの?と聞かれて、 胸が痛みつつ否定する2人。 …

君が優しいから。

勘違いしてしまうよ。 君がいてくれたら、 それだけで幸せだけど。 君はわたしの夫でも彼でもない。 君には大切な人が他にもいて わたしは1つのパートでしかない。 打算的に扱われてるのは わたしなのかも知れないね。 それでもいいから 君のそばにいて、君…

嫌われないかぎりは。

このままでも幸せかな。 むしろ嫌われて、関わるのをやめた方が 幸せなのかなぁ。 幸せを考えたところで、 今は会いたい。 その気持ちを抑えることはできない。

優しいあの人に。

それが、たとえ、仕事と仕事と仕事のためでも。 今は誰かに守られたい。 仕事でもいいから、そばにいてほしい。 会いたい。会いたい。会いたい。 毎日会っていても、会いたい。 あなたの特別でありたい。

今日で全てが終わる

夫は優しい人であったけど 愛してくれる人ではなかった。 何が愛かなんて、わからないけれど、 少なくとも、心がつながっていると 思えないで過ごしてきた。 それでも空気のようにそこにあり 不快ではなく、居心地もそれなりによかった。 私のせいだ。 あの…

重たい女

昔から本気になりすぎる もっとライトに恋愛したい でもさ、無理だよ。 こんなに好きなんだもの 愛してるんだもの。 そばにいたいよ、ほんとは。 ずっとあなたの声を聞いていたい

抱きしめたい

とか、思わないのかな。 キスしたいとか、抱きたいとか。 手をつなぐだけで精一杯。 会いたいなぁ。話したいなぁ。

親密さ

親密になれないと思うと 親密さが恋しい 親密さが苦手ゆえに 手放す恋があり 親密さに渇望するがゆえに より深みにはまる恋もある 行き場のない想い。 お互いを苦しめては意味がない 明日、死んだとしても、 愛したわたしを忘れないでほしい

ずるい人なのかも知れない

特別なフリして。 誰にでも優しいし。 はぁ、嫉妬よね。 嫉妬する自分が嫌だわ。 愛してる。

愛してる

もしかしたら、そんなことを言われたのは 人生で初めてかも知れない。 まっすぐに、迷いなく。 愛してる。 関係性を変えることはできない。 恋愛でも結婚でもない。 それだと続けられない。 一緒に生きていきたい。 そばにいる。 愛してる。 恋愛関係になら…

優しくされるのも良し悪し

気持ちに逃げ場がないよ。 冷たくされてなく方が ほんとは楽なのかもね。 でも優しくされたい。 愛されたい。 会いたい。

特別

特別ってなに? 君の楽しいことも悲しことも、 辛いことも嬉しいことも、全部知りたい。 言えないよ。 楽しいこと 君と過ごす時間 悲しいこと 君が家に帰る瞬間 辛いこと 君と一緒になれなし真実 嬉しいこと 君にハグされるとき 口にしたら終わってしまうか…

ほそいほそい手綱を。

切れちゃうかも知れないくらい 細い細い手綱を引くように、 ギリギリのところにある恋。 あなたがわかっていてくれれば それだけで生きられる わたしが明日死んだとしても あなたを愛していた事実だけ あなたに知っていてほしい ただそれだけ。 あなたを愛し…

会いたい

わたしにだけ、その笑顔を見せて。 会いたいよ。 会いたい。 苦しい。

嫉妬。

嫉妬で苦しくなる。 あなたが他の人に見せる笑顔に。 苦しい苦しい苦しい。 どこにも行かないで。

かけがえのない人

かけがえのない人。 大事な人。 特別な人。 好きだよ。 いろんな言葉をくれる。 気持ちをわかってくれる。 一緒に生きていこうって。

片想い

毎日ちょっとだけ泣ける どんなに好きでも、 報われないんだ。 ただ愛してる。 ただ、、、じゃないよね。 期待してる。 何を? 何も期待できないよ。 それは苦しみなだけ。 それでも少しでも そばにいたくて。 会いたい。会いたい。

うれしそうなあなた。

ひとつずつ問題も解決し ご機嫌なあなた。 だんだん遠くに行っちゃう寂しさ でも嬉しい。 愛してる。今日も。 愛してる。明日も。 明日は久しぶりに会える。 早く会いたい。

苦しい恋の羽の下

銀色夏生さんが好きだった。 最初に買った君のそばで会おうの詩集。 その中にある苦しい恋の羽の下の詩。 今の私。 どんどん世界が狭くなり 彼のことしか考えられない。 彼さえ幸せだったら。 彼さえ、私に微笑んでくれたら。 誰かのところに行かないで。 こ…

自分の中の醜い嫉妬

はぁ。 ちっちゃい自分がいや。 嫉妬する権利もない。 嫉妬してくれて嬉しいとか 言わせちゃダメなんだ、ほんとは。 どうしてこんなことに(涙)。

毒でも薬でもなく。

なんなんだかなぁ。 ただひたすらに切ない。 可も不可もなく 毒でも薬でもなく 何者でもない。 あ〜消えてしまいたい。

距離が縮まる

縮まった気がしてる。 縮まっていてほしい。 縮まっているかもしれない。 そう思いながら、 なんとか生き延びる。

勇気を出した

何気ないメールを出してみる。 すぐに返事がきて驚く。 やりとりのすべてが愛おしい。 大事な人って? 特別って? 全て知りたいって? あなたも愛してくれてる? まさかね。 期待すると苦しいから、 期待したくない。 でも、信じたい。 今だけ。

一日メールが来ないだけで。

絶望的な気持ちになってしまう。 高校生か?というわたし。 駆け引きできるほど、 大人になりきれていないただの中年。 あ〜どうして恋なんてしてしまったのだろう。 すべてが彼へと向かってしまう。 会いたい。 愛してる。 声が聴きたい。 そのどれもが許さ…

こころの絆

深まっていくつながり。 こころだけで満足できる? わからないよ。 触れたい? 触れたい。 そばにいたい? そばにいたい。 2人きりになりたいよ。 何が起きても起きなくても わたしたちは変わらない。 愛してる。

幸せだね。

と言い合える幸せ。 幸せでいたい。 ありたい。 君といるときは、 幸せを噛みしめたい。 ほわっとした気持ちに いつもなれるんだよ。 一目会えるだけで、 存在を確認し合えるだけで 愛してると全身が騒ぐ。 幸せだよね。 こんなに好きになれて。

ピュアなあなたに。

学生時代に出会った人と結婚したあなたと、 散々な恋愛を多数してきたわたし。 ピュアなあなたは、まっすぐな言葉を、くれる。 歪んだわたしは裏の裏まで考えて苦しくなる。 期待しても苦しくて。 期待できなくても苦しくて。 行き着く先のない恋は、 このま…

明日は会える日

顔を見たら 泣いてしまいそうなほど愛してる。 わたしたちの出会いは、 必然だったよねとメールでは話せる。 会って顔見たら、そんなこと言えないほど 胸がきゅんとしてしまう。 出会った時、あなたと一緒に生きていくんだと思ったと伝えたら、あなたは、そ…

気持ちがあふれる

一緒にいるだけで、 心がまあるくなれる。 やさしくいられる。 さっき会ったばかりでも、 また会いたくなる。 その声が聴きたい。 笑顔が見たい。 あふれる気持ちとともにいる。 今日もその気持ちとともに寝る。 愛してる。

触れられない距離

それはそれでその距離も 楽しめるくらいの大人。 そばにいられるだけで 君の温度が伝わる。 ここにいていいと 言われている気がして、 安心して隣にいられる。 いつもと違う場所で会う彼は いつもと違う表情で、 よく笑ってくれる。 君の心が穏やかで、 君の…

会いたい会いたい今すぐにでも

明日は会える。 今週は長かったなぁ。 でも忙しすぎて 寂しがる余裕もなかった。 でも会えるのはとてもうれしい。 早く明日になあれ。

君以外の人に。

ほめられても 愛されても 意味がない 君がわたしの存在を ただ認めてくれたら それでそれだけでいい わたしの頭の中の9割9分が 君で埋め尽くされている 会いたい 愛してる

ケンカした。

恋人でもないのに、 気持ちをぶつけあう。 傷つけあう。 泣いた。 泣かれた。 ただ抱きしめたかった。 抱きしめられたかった。 それでも、それができない二人。

そっけないなぁ。

ほんとそっけないなぁ。 泣けるよ。 どうしちゃったのかなぁ。 気持ちを保つのが苦しい。 なんでこんな気持ちになっちゃったかな。

それぞれの人生があって。

見えない世界がある。 家族でもないので、 今、彼が何をしているのかも わからない。 それぞれの人生があるから。 仕方ないよね。

声が届かなくなる

遠いなぁ。 ただただ遠い。 気持ちがわからない。 こんな気持ち、高校生のときみたい。 愛してる。 愛してる。 愛してる。

胸が苦しいな

どこまでいっても ただの友達 ただの先輩 ただの、ただの、通りすがり。 あの人にとっては、 ただのその瞬間の利用価値。 会いたい。 声が聞きたい。 ただ、そばにいてほしい。

土曜の夜と、日曜の。

あなたがいつもほしいから。 ただそれだけ。 会えなくてもいい。 声が聞けなくてもいい。 今、何を考えているのか知りたい。

いろいろ。

いろいろな生き方がある。 いろいろな幸せがある。 いろいろ。 どれひとつとして同じではなく。 私たちには、私たちにしかわからない 深い信頼関係があるし、 それは、誰にも詮索されたくないし、 誰かに邪魔されたくない。 誰かにうしろめたいことは何もし…

会いたい。

あと2日で会える。 仕事で、、、だけど。 会いたい。会いたい。